doubledepth

BMX2WAV v2 Core TEST

Error Messagesが一括出力されるようになった。BMS fileが複数のerrorsを持つ場合、旧版BMX2WAVでは逐一修正しては変換してみる必要があったので、その手間が省けるようになったのはありがたい。

定義されている音声が見つからない・尚且つその定義が未使用の場合

指定されているオブジェクト WAVxx が使用されませんでした。

変換は継続される。

定義されている音声が見つからない・尚且つその定義が実際に配置されている場合

指定されているオブジェクト WAVxx が使用されませんでした。

変換は中止される。

使用されているオブジェクト WAVxx の音声が見つかりません。」とかのほうが、「音声を参照できない未使用定義」のmessageと並んだ場合に区別しやすそうかな? 中断された感も出しつつ。

わりと見かける例ではある。「切る前の音を様子見で置いて、BMS完成後に消し忘れた」とか、LR2IRを汚さないよう、製作中あえて一分以上の無音音声を定義して配置しておき、公開する際は件の音声のみを削除して配布」とか。

#LNOBJ xx・かつ指定された#WAVxxが未定義の場合

NeedFix : 定義されていないオブジェクトが使用されました。

#LNOBJ xxには大抵は未定義の番号が指定されるので、これは見逃してほしいところ。#LNOBJ xxの番号に音声を明示的に定義すること」に意味がある機種もあったが、詳細を思い出せない。

未定義の#BMP番号をあえて配置することにより、LAYERを解除している場合

NeedFix : 定義されていないオブジェクトが使用されました。

BM98 Kikuchan VersionのHelp file「BMSファイルの書式」channel 07の解説より引用:

★注意

BGA同様、00番を指定してもレイヤーはクリア(消去)されません。

クリアするには未定義のBMP番号を指定するとよいです。

個人的にはこの挙動に依存する譜面には賛成しないけど、この挙動に依存する譜面は非常に多い。


当日記、小見出しをほとんど使ってこなかったから放置してたけど、このCSSクソだな…… 小見出しが小見出しに見えない…… 年末あたりに直そう……

日記

BMS関連

拙作BMS
bubble / hitkey
二次配布BMS
ノイズの海と鯨 / moka
PARTY TIME IN MY DREAM / HAIJI
BMSE非公式ヘルプ
Lite
Lite-online
Full
Full-online
buglist
iBMSC
Web (Japanese version)
issues
BMS差分
a­nal­gam
boléro
Ketch­up
quovadis
SELF
yellows
Do not use non-ascii filenames
雑多なメモ
bmsplayer data
bms benchmark
Secrets - Feeling Pomu 2nd
grid2sec
bmx2xxx
BMx Outliner
BMS command memo
BMS command memo (Japanese version)
BMS EVENT LITE
#RANDOM BMS list
BMS #OPTION command
BMS Bitmap test
Extended BPM
STOP Sequence
BMS Edge Cases
BMS extensions proposed by Sonorous (unofficial Japanese version)
BMS 2.0 (unofficial Japanese version)
BMS Editors
Do not use non-ascii filenames
BM98 Kikuchan Version 3.30 Revision #4.2
BMSON Checker
_wsh_bms2bmson.js

その他

HTML関連メモ
Dakuten on HTML
nest1000
EVS
Nervous Cascading
Source Han Sans test
User-Agent String
CSS Logical Properties